マンションタイプの注文住宅

ホームへ戻る >  子育てしやすい注文住宅の施工例  > マンションタイプの注文住宅

注文住宅というと一戸建てをイメージする人も多いのですが、企画型の注文住宅の中には、高層マンションタイプのものも少なくありません。都心に近いエリアでは一戸建てを購入するのは分譲住宅でも注文住宅でも高額すぎてなかなか手が届かないものです。そのため、マンションタイプの分譲マンションを購入するさいに、細かい部分をカスタマイズすることで自分にとって生活しやすい空間を作れるような施工例もたくさんあります。


マンションタイプの注文住宅では、自分の希望をできるだけ盛り込んでもらったり、カスタマイズしたり、オプションを取り付けたりしたい場合には、まだ完成していない新築の段階を狙うのがお勧めです。一戸建てとマンションタイプとでは参考になる施工例も異なりますから、前もって下準備をしながら、たくさんの施工例を集めておくとよいでしょう。

マンションタイプの注文住宅は、一戸建てのように大胆なアレンジをすることができないことも少なくありません。新築マンションなら限られた空間をできるだけ住みやすくするための機能も充実していたり、デザインもお洒落でスタイリッシュに完成しているものが少なくありません。多くの場合には、いくつかのオプションの中から、ライフスタイルに合わせて選択していくというタイプが多いようです。


それぞれのハウスメーカーによってデザインや間取り、オプションなども異なりますし、どこまでカスタマイズできるのかも異なります。たくさんの施工例を参考にしながら慎重に比較検討してください。