ライフスタイルに合わせて注文住宅の施工例を参考に

ホームへ戻る >  子育てしやすい注文住宅の施工例  > ライフスタイルに合わせて注文住宅の施工例を参考に

注文住宅では、自分の希望やリクエスト、ニーズに合わせて細かい部分をカスタマイズできるのが最大の魅力。企画型の注文住宅でも、最近ではできるだけ顧客のニーズにフレキシブルに対応してくれるハウスメーカーも増えているため、リーズナブルなコストや期間で、希望に近いデザインや間取りのマイホームを作ることができるようになりました。


注文住宅を考えている人は、モデルハウスやショールームなどに積極的に足を運び、たくさんの施工例を集めていると思いますが、ただやみくもに集めるのではなく、自分のライフスタイルに合わせて細かくカスタマイズすることを念頭に入れながら施工例を集めることが大切です。

例えばキッチン。どんな調理スタイルで、どのような料理器具をどのように収納したいのかは、その世帯ごとに異なります。2世帯住宅なら、シニア世代のキッチンは車いすでも便利なように低めに作ったり、現在は一般的な高さでも将来車いすを使うことを想定して昇降式にするのも人気があるようです。注文住宅なら、ボタン一つで1ミリ単位でキッチンカウンターの高さを変えることができるキッチンを採用することも可能です。


また、小さな子供がいて食器の数が多い世帯なら、一度にたくさんの食器洗浄ができる食器洗浄機があるとよいでしょう。最近では企画型の注文住宅でも食器洗浄機はスタンダードな設備になっているようですが、それをカスタマイズして大型の食器洗浄機にしたほうが使い勝手がよいかもしれませんね。


施工例を参考にする場合には、お手本にした施工例をカスタマイズすることも考えてみましょう。