抜歯にかかる料金

ホームへ戻る >  10万円でできるホワイトニング  > 抜歯にかかる料金

歯を抜く「抜歯」には、保険治療と保険外治療がありますが、どんな理由で歯を抜くのかによって保険が適用されるかされないかが決定するようです。


例えば、虫歯や歯周病などで抜歯の必要があったり、親知らずなどの抜歯では、どの部分の歯を抜くのかにかかわらず保険治療となります。


ただ、どの部分の歯を抜くのかによって保険治療でも治療料金が異なります。前歯や比較的抜きやすい臼歯の場合には、抜歯1本当たりにかかる料金は500円~900円程度。歯の根っこの部分がカーブしていたりして難易度が高い歯の抜歯だと、抜歯料金は1500円程度になります。

親知らずなど、歯茎の内側に完全に歯が埋まってしまっている場合もありますよね。その場合には、水平埋没歯として、抜歯料金は3300円となります。


また、抜歯をする際には、当然ですがレントゲンによって歯の根っこの部分や歯茎の内側の部分をあらかじめ検査する必要がありますし、麻酔も必要になります。また、抜いた部分から炎症を起こしたり感染症にかからないために抗生物質の投与も必要となります。これらの治療料金は、1500円~1700円ぐらいが別途かかるようです。


歯列矯正など審美的な歯科治療のために抜歯をする場合には、その料金は保険外治療となります。この場合にも、どの部分の歯を抜くのか、歯の根っこの状態によって抜きやすいかどうかが異なりますから、抜歯料金もケースバイケースです。目安としては、抜歯1本あたり3000円~5万円と考えるとよいでしょう。